ハンターはどこでエロチャットをするのか

エロチャットでのバーチャルセックス、楽しんでいますか?
たくさんの女の子から好みのタイプを選んでするエロトークは本当に楽しいものですが、誤解を恐れずに言うとハンティングスピリッツはあまり必要としません。

ではエロチャットでのハンティングスピリッツはどこに向かうべきか?
例えばノンアダルトサイトでエロトークを楽しむためには、かなりのハンティングスピリッツが必要でしょう。
もちろんノンアダルトにいる女の子はエロがしたくて来ているわけではありません。
そういうのが嫌いな子も多いでしょう。
数多い女の子から、実はそういう話も嫌いじゃないのよ、という子を探さなくては話が始まりません。
さらに、あくまでも徐々にそんな雰囲気にもっていくのです。くれぐれも無理強いは厳禁。女の子に不快な思いだけはさせてはいけません。

あくまでも明るく楽しく。

エッチの話をノンアダルトで楽しめるようになったら、エロチャットのハンティングレベルはかなりのものと自信を持ってもいいでしょう。
え?ノンアダルトでどうやったら女の子に脱いでもらえるのか?
いや、さすがにそれは難しいでしょう( ゚Д゚)
もし出来るならこっちが教えて欲しいくらいです。
情報お待ちしておりますm(__ __)m

■このような特徴のあるエロチャットはヤバい

エロチャットと一口に言いますが、とてもたくさんあります。
悪徳業者や悪質会社が運営するエロチャットも多くあると言われています。
今回は【こんな特徴があるエロチャットはヤバい】をテーマにお話しましょう。

・1番目は、「逆援助交際」を誘うようなメールや投稿があるエロチャットです。

逆援助交際とは、女性会員がお金を支払って男性会員を買うパターンです。
逆援助であっても援助交際には違いがありません。
法律的には禁止されている行為になります。
逆援助交際という文言があるエロチャットは悪徳業者や悪質会社が運営するエロチャットです。

逆援助交際は都市伝説とも言われますが、現実的に考えるとあり得なくもないです。
ですがお金がありあまっているセレブはエロチャットを使ったりするでしょうか?
そんなリスクを冒してまで怪しいサイトに登録はしませんよ。

・2番目は「スパムメール」が頻繁に届くようなエロチャットです。

迷惑メールとも呼ばれるスパムメール。
その中にエロチャットの案内があるサイトはほぼ悪徳業者や悪質会社が運営するエロチャットと考えていいでしょう。

スパムメールには罰則規定はありませんが、法律的に禁止されている行為です。
スパムメールを送りつけるようなエロチャットはきちんとした運営ができていませんし、とにかく会員を増やせばいいという考えです。

・3番目は「同時登録」です。

1つ目のエロチャットに登録すると2つ目のサイトに同時に登録されてしまうことです。
1つ目は「完全無料」のエロチャットが多いですが、2つ目はとても高額な「ポイント課金制」のエロチャットになっています。
1つ目のサイトはダミーサイトで2つ目の悪徳業者や悪質会社が運営するエロチャットに登録させるためにだけ存在するサイトです。

・いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介したような特徴があるエロチャットは悪徳業者や悪質会社が運営するエロチャットですから利用しないようにしてください。

Tag Cloud